みんなのクチコミが 295,025 件!

新着

... もっとみる
ログイン | ユーザー登録(無料)

2012/03/22

「ダブル・ファンタジー???」その後

  • 「ダブル・ファンタジー???」その後の画像
  • 「ダブル・ファンタジー???」その後の画像
  • 「ダブル・ファンタジー???」その後の画像

例の『ダブルファンタジ』を高舘さんと真吾さんにそれぞれ見ていただくため、17日(土)に高成園へ、20日(火)に八ヶ岳倶楽部へ行って来ました。


高舘さんは、ラベルの写真を見るや否や「これはフローリアンの写真ですね」と仰いました。
「ほら、この写真と同じでしょう」と言って、書棚から清水園芸のカタログ(業者向け)を持って来て、そこに載っているフローリアンの写真を見せてくださいました。
仰るとおり、正にその写真そのものでした。

続いて花をご覧になりながら、
「輪付きの数がファンタジーとは明らかに違う」
「ファンタジーは4~5個と言われているが、これは6~8個付いている」
「小さめの鉢で、かなり押さえ込んで作られているので、フローリアンの特徴が十分には現れていないが、総合的にみると十中八九『フローリアン』でしょう」
と仰いました。


20日(火)には八ヶ岳倶楽部で真吾さんにも花を見ていただき、高舘さんの見解をご報告しました。

真吾さんも
「ちょっとドキドキしたよね~」
「でも、そうか~、フローリアンだね」
と仰って、ご納得されたようでした。


ということで、この花は『ファンタジー』ではないというのが今回の結論です。


ただ、いつどこで、どういった経緯で『フローリアン』が『ダブルファンタジ』になったのか疑問が残ります。



p.s.
高成園では、高舘さんの特別のお計らいにより、滅多に出来ない「フリージアの花摘み体験」をさせていただきました。
また、高舘さん自ら作っていただいたアレンジメントのお土産まで頂いてしまいました。

高成園のフリージア(ユーロスタイル)は、やっぱり他とは一線を隔する豪華さでした。
今まで、あんなに茎がしっかりしていて立派なフリージアは他では見たことがありませんでした。
『フロリアーデ』(清水園芸さんのフローリアンの球根を高舘さんが育てた高成園の商品)は、我が家のフローリアンとは「全くの別物」と言っても良いほどの、大きくて立派で香りも豊かな花を咲かせています。

コメント(16)

2012/03/22

sue-tama ご報告待っていましたよぅ。「フローリン」だったのですね・・・確認していただいて納得です。ほんとスッキリしますねぇ。いつもチャリさんとLin Dioさんが動いて下さって本当にありがとうございます。久しぶりの高舘さん登場でワクワクしましたよぅ♪「花摘み体験」って羨ましすぎます♪足を運んで下さったご褒美ですよねぇ。圧巻のフリージアにクラクラきます(笑)高成園のフリージアは関西には流通できないと高舘さんにお聞きして残念でなりません。その分高舘さんからいただいた球根を大切に大切に愛でていきますよぅ♪今年もベランダで元気に蕾がのびております。真吾さんのところにも足を運んでいただいて本当にありがとうございました。チャリさんちには今、フリージアの香りが充満してるってことですねぇ・・・うらやましい・・・神戸まで香ってきました(笑)

容子 ダブル・ファンタジーはやっぱり、そう簡単に見つからないから特別なんですよね♪フローリアンに勝手に“ダブルファンタジ”と名づけて売ってる業者にはちょっとムカつきますけどo(-_-;*)Linさん、チャリさん、はるばる高舘さんと真吾さんの所まで、お疲れ様でした。お二人に鑑定していただいたお陰で私もスッキリしました。花摘み体験も楽しそうだし、高舘さんがお作りになったアレンジメントもかわいいです~(*^o^*)

sirius8 ユーロスタイルのフリージア…ブログを見ました\(◎o◎)/! チャリさんとLinさんは実際に見られたのですね…うらやましい! 我が家の高舘さんのフリージアもスクスク育っています^m^ それにしても・・・「ダブルファンタジ」は 人騒がせでしたねぇ。スッキリしたのも チャリさん&Linさんのお蔭です。ありがとうございましたm(__)m

hana  ご報告ありがとうござます!チャリさん、Lin Dioさん高舘さんのところでの羨ましい体験・・・そしてユーロスタイルを写真で楽しませていただきました。高舘さん、お久しぶりに拝見できました^^;八ヶ岳倶楽部の真吾さんの所と、あちこちありがとうございました♪ 疑問も解消して...いつもお世話になり感謝です。

白うさぎ7  本当 いつもありがとうございます♪チャリさんLinさん♪高舘さんの高成園も 今年もまた見られて嬉しいです。我が家の高舘さんの球根は、前回は、霜を気にし過ぎて、ビニールハウスにしたら、枯れてしまい、今回はhanaさんから、頂いて 再度挑戦していますが、今回は大丈夫そうです。本当アレンジもかわいいですね♡

nana+rm ご報告ありがとうございます♪ フローリアンだったとしても、このワクワクドキドキした数日はたまらなくステキな魔法の日々でしたぁ☆ 高舘さんと真吾さんのところまで足をはこんでくださって・・本当にありがとうございます。

2012/03/24

sue-tama チャリさん、Linさん、びっくりです❢高成園のフリージアが関西にも流通されるようになったそうです。なので、やっと我が家にもユーロスタイルの高舘さんが育てられたフリージアが手に入りそうです。大喜びですよぅ。

2012/03/25

チャリダー☆かつ  sueさん、そうなんです。 思いがけずフリージア(それも高舘さんの)を摘ませていただけるなんて事になりまして、ほんとにびっくりでした。  「ファンタジスタには園芸音痴の僕なんかよりももっと適任が大勢いるのにな~」と、ちょっと申し訳ない思いでした。 それから、高成園のフリージアを関西に出荷するようになった経緯も高舘さんが話してくださいました。 それによると、元々のきっかけはどうやらsueさんらしいですよ! 高舘さんが仰るには、sueさんがご近所のお花屋さんに「高成園のフリージアは手に入らないのですか?」と問い合わせされた事から始まり、巡りめぐって関西の市場の人が高成園まで直接足を運んで商談成立に至ったという事のようです。

チャリダー☆かつ  容子さん、そうですよね。 1st.ステージであれだけ探しても結局『本物』は見つからなかったんですもんね~。 そう簡単には・・・ですよね。  仰るとおり、八重咲きのクリーム色のフリージアを『ダブルファンタジ』って言う名前で売るというのは、事情のわかっている人の仕業としか思えませんね。 ちょっと問題アリですよね。 

チャリダー☆かつ  siriusさん、高舘さんの『ユーロスタイル』は素人の僕が見ても一目瞭然、他のフリージアとは全く違い、茎が太くてしっかりしていて花も大きくてホントに豪華な感じでした。 毎年八ヶ岳倶楽部に飾ってもらう為に送っていると仰ってましたが、4月14日はまだちょっと早いかな? 

チャリダー☆かつ  hanaさん、園芸音痴の我々がこんな贅沢な体験をさせていただいて、ホント申し訳ないお言うか何と言うか・・・。 猫に小判、豚に真珠、Lin&チャリに花・・・ですね。

チャリダー☆かつ  白うさぎさん、我が家も今年はほぼ全滅状態で、「今年はフリージアの花は無理だな~」と思っていたんですが、思いがけず高舘さんから立派なのをいただいたおかげで今年も『あの香り』を楽しむことが出来ました。

チャリダー☆かつ  nanaさん、仰るとおり、内心「まさかね~」と思っていても結構楽しい展開でした。 でも、人騒がせな『ダブルファンタジ』おかげで貴重な体験もさせていただいたり、チョット役得かな・・・。

sue-tama チャリさん、ギョギョッ❢そんな経緯があったなんて・・・私・・・どうしましょ(笑)初めてジョンレノンミュージアムのイベントに参加させていただいた折に高舘さんが育てて下さったフリージアをプランターいっぱいにずらーと並んだ姿をしげしげと観察させていただきました。あの時からプロの育て方に興味深々です(笑)神戸のお花屋さんを何軒も回りました(笑)でもね・・・今回の件で・・・ようやく神戸の日比谷花壇さんの花屋さんに辿りつきました~☆大阪の市場から仕入れして下さるそうです。その日が待ちどうしくてスキップしております~(笑)

2012/03/26

白うさぎ7 sueさん♪高舘さんのフリージア 購入出来そうで良かったですね(^-^) 私も、いつも花屋を巡っていたんですが、探し方が悪くて見つかりませんでした。来年こそは、購入したいな~  お花の大田市場は すごく近所なので一般の方も見る事は出来るんですが、購入する事が出来なくて。 きっと都会のお花屋へ行けば見つかるのかな♪出会った時の感動楽しみです。

sue-tama 白うさぎさん、伝言させていただきましたが、今年はまだ間に合うかと思いますからねぇ♪見つかったら又教えて下さいませ~♡

  • コメントを書く

携帯でこのページにアクセス

「ダブル・ファンタジー???」その後

2次元バーコード対応の
携帯で上の画像を読み
取るとアクセスできます

トラックバック(0)

まだトラックバックされていません。

トラックバックURL
http://www.kanshin.com/tb/diary-9383431

空間内の日記を検索

チャリダー☆かつ

チャリダー☆かつ画像 旅と猫と音楽を愛する中年オヤジです。 自転車にキャンプ道具一式を積んで、「ふらっ」と2~3週間の... もっと見る

ページの先頭へ ページの先頭へ